高松テルサ|高松勤労者総合福祉センター

お問い合わせ

初めての方へ

福祉共済事業「ウェルぱる高松」をご存じですか?

福祉共済事業について

中小企業に働く従業員の福祉増進と企業振興を目的として、高松市の協力のもと、昭和51年(1976年)から実施している制度です。令和2年4月現在で、およそ8,500名の被共済者がいます。

福利共済制度について

加入できる事業所は?

高松市内に事業所を有する中小企業等(商店・医院・保育所・個人事務所も含む)で、従業員(家族従業員含む)が1人以上いましたら対象となります。

会員(被共済者)とは?

加入事業所の従業員のことです。期間を定めないパート労働者・派遣労働者・家族従業員や役員なども含めることができます。
なお、事業主(代表者)は被共済者となることはできません。

掛金は?

入会金は不要です。
掛金は会員1人につき月額700円です。事業主には、掛金の2分の1以上の額を負担していただきます。
(事業主の掛金は不要)

サービス内容は?

従業員とその家族の冠婚葬祭等に関する給付事業と、人間ドック補助・各種割引チケット配布・公演チケット割引販売等の様々な福利事業を行っています。

サービス内容

ウェルぱる高松「サービス内容」

申請手順

ウェルぱる高松「申請手順」

「ウェルぱる高松」の取り組み

ウェルぱる

お申し込み・お問合わせは

087-844-3516
ウェルぱる高松とは
福利事業
給付事業
割引指定店一覧
  • ウェルぱる高松